18歳以上の年齢証明

申請を行う

しっかりとした手続き

出会い系サイトというのは18歳以上でないと利用することが出来ません。これは法律で定められており、未成年者の売春を防ぐために定められたのです。

当時出会い系サイト規制法案がなかったころには未成年者が多く利用しており買春や売春が横行しており、これが社会問題へと発展していき出会い系サイト自体が問題視されてイメージダウンへと繋がっていったのです。

しかし、出会い系サイト規制法案によってしっかりと18歳以上の証明をしない限りは利用できないので健全な出会いが出来るということです。

18歳の証明もインターネット上で表示されるような【 貴方は18歳以上ですか? 】という質問に『はい』か『いいえ』で答えればいいというものではありません。

しっかりとした証明が必要になってきます。

証明方法は二つあります。

まずは簡単な方法としてクレジットカードの登録やポイント購入です。クレジットカードは18歳以上でしか取得できませんので登録やポイント購入をすればそのまま18歳以上の証明となります。

出会い系サイトを長く利用するのであればこのクレジットカードでのやり取りが非常に簡単で便利ですのでこの方法がおすすめです。

クレジットカードをお持ちでないという人は運転免許証やパスポートを用意して顔写真や住所、名前を伏せた状態で生年月日、発行元の名前などが分かるような状態で写メに撮るかFAXで運営側に送信するようにしてください。

運営側が確認して証明できたら利用開始となります。

この18歳以上の年齢証明が一番面倒に感じると思いますが、最初の登録だけで済みますし、この年齢証明が済んだらポイントを貰えます。

どちらの方法でも大丈夫ですので年齢証明を行いましょう。