悪徳業者とサクラに注意

毎年被害が出る

騙されないようにしよう

出会い系サイトを利用する上で最も気をつけなくてはいけないのは悪徳業者とサクラですよね。今の時代は出会い系サイト全盛期であり、無法地帯と呼ばれていたころと比べれば悪徳業者とサクラの数は激減していると言ってもいいです。

当時の10分の1にも満たないといわれており、法律も厳しくなってきて警察などの取締りなども非常に強化されております。

そして何よりも出会い系サイトといえばこれまでに多くの人が騙されてきたこともあり、あまりいいイメージではないですよね。

未だに多くの人が悪徳業者に騙されるのではないかという危機感を持っていることもあり、利用する前に調べてから利用する人が増えました。

昔だったらインターネットで調べ方が分からないという人も多かったですが、今はもうインターネットで調べるのが当たり前の時代となりましたよね。

運営側からしてみればリスクばかりが増えて騙されてしまう人も減るわけですから悪徳業者として運営できないというのが本音です。

しかし、完全になくなったかといえばそうではありません。まだ少なからず存在をしていますし、毎年といっていいほど悪徳業者の逮捕者が出ており、未だに数億円の被害となっています。

油断はしてはいけませんのでここでは悪徳業者とサクラに対してどのような注意を払えばいいのかを紹介していきたいと思います。