レディーファーストが基本

小さいことの積み重ね

さりげない優しさが大事

女性に対してどのように接していけばいいのか分からないという人もいるかもしれませんが、レディーファーストが基本であり、大前提です。

今の時代はレディースデイだったり、女性専用車両や女性専用スペースなどがあり、女性を優遇する時代となっています。

男性からしてみればそれはずるい!って思う人もいるかもしれませんが、そういう時代の流れですからその流れにそむくようなことをしても意味はありません。

しっかりと男性は女性に優しく接してあげることが大切です。

ただし、露骨にアピールをするのは女性からしてみてもあまりいい印象にはなりませんよね。さりげない優しさを見せてあげることが大切です。

また一つ大きなアピールをすればそれでいいというものではありません。むしろ気付くか気付かないかぐらいの優しさを何度も行ってあげるようにしましょう。

道路側を女性が歩いていたらさりげなく道路側に移動してあげたり、お店に入ったら奥側の席に座らせてあげたりするようにしましょう。

そういった細かいことの積み重ねをしていき女性が気付いてくれたらそれでいいと思うぐらいの感覚でとにかく優しく接しましょう。

女性は特別扱いされたいですし、優しく接してくれて嫌がる女性は少ないと思いますし、男性がアピールする上で必要最低限なことでもあるということを覚えておきましょう。