メールアドレスの登録

打つ間違いに注意しよう

迷惑メールフォルダも確認する

プロフィールの入力が終わったら大体次に行うのがメールアドレスの登録です。もしかしたら最初にメールアドレスの入力から求められることもありますが、順番が前後するだけですので問題ありません。

インターネットのサービスを何かしら利用しようと思ったらほぼ必ずといっていいほどメールアドレスの登録が求められますよね。

出会い系サイトでも同じように登録が求められますが、サイトによってはSNSのアカウントから登録が出来るという所もありますが、SNSのアカウントのほうが情報が今公開していてメールアドレスはあまり使っていないという人も多いのでメールアドレスの登録をするのが基本です。

一度でもインターネットサービスを利用したことがあるのであればメールアドレスの登録をしたことがあると思いますのでそこまで迷うこともないでしょう。

サイトの画面上でメールアドレスの入力をして送信ボタンを押すと運営側からすぐにメッセージが届くと思います。メールが届いたら開いて青い文字で書かれたURLをクリックすれば登録が完了となるので5分もかからないでしょう。

よくあるのが運営側からのメールがいつまで経っても届かないということがあります。大体遅くでも30分以内には届くものです。

それでも届かないという人は大体はメールアドレスの入力ミスである可能性があります。

必ず送信ボタンを押す前に何度も確認しましょう。意外と打ち間違いをしてしまう人は多いです。

また迷惑メールフォルダに自動で振り分けられてしまっている可能性もあるので注意しましょう。

この二つがほとんどが原因です。

メールが運営側から来なかったら何度再入力をして確認をしてみましょう。

迷惑メールフォルダも確認して来ない場合はドメイン受信設定をする必要がありますので分からない人は携帯ショップに行って解除してもらうようにしましょう。